日々新しい発見をしたい

見たり聞いたり読んだり考えたり、そして行ったことを書いています。

一億総活躍がなくなってよかった

安倍政権のとき一億総活躍などといってきたが、岸田政権はその看板を下ろしたようである。

一億総活躍社会の実現 | 首相官邸ホームページ (kantei.go.jp)

一億総活躍ときけば前向きだが、その裏には、安倍政権(その前からか)がしてきたつけがある。

・残業代、ボーナスのないブラック、グレー企業がやまほどあり、派遣社員、パート社員も雇止め、残業代がでれば幸せだが、日本企業は残業代がないとまともな給与にならない(1千円から2千円と時間単価低すぎ)

  →世帯主の給与が低い  → 岸田さん賃金上げるために動きだしました。

・子供を育て、教育(塾代、大学教育)するのに金がかかる

  →子供を産めない     (子供を産むためにかかる費用を0円にしてほしい)

  →子供をあずける施設が少ない (子供を預ける費用を0円にしてほしい)

  →そのため、妻がはたらかないといけない (結婚後、出産後の女性がはたける環境、夫の給与が高ければ妻の労働は不要だが。。。)

  →子供は、返済と利子のある奨学金を借りて大学にいき、社会にでても返済しないといけない。(国立大学の授業料0円。私立の大学の授業料も今の5分の1の30万円程度に、返済不要な奨学金を増やしてほしい)

・老人が多い

  →老人介護に費用がかかる。

   →介護保険が毎年のように上がっている。(なぜ40歳から徴収するのか?)

  →介護をする人が足りない、きつい、賃金が安い。 (介護職の給与を現在の倍にする、時給2,500円以上:そうすれば求人殺到?するだろう)

  →ボケたり病気にならないためにも、働きたい人、健康な人、金のない老人には働いてもらった方がいい(?)。財務省(麻生さんが大臣のときに)が老後、2,000万円必要と脅かしていたのものそれをさせるためだった?(国民をバカにしている)

(老人介護は大きな問題で、金でうまく解決できる問題はなく簡単にはいきそうもないと思われる)

一億総活躍?

活躍するために労働しているのではなく、多くの国民は生活のために労働しているのに、こんなスローガンを掲げるとはまともな国ではない。

結婚後の女性に、老人に、障碍者に、生産性活動に従事しろと聞こえる(直には言わないが、目的はそう)

さらにいうと、代官(国、県、市町村)に年貢(税金)を納めるために、子供(は勉学に励み将来稼いで納税できる大人になれ)、年寄り(年金受給を遅らせよ:増額キャンペーン)も、障碍者も可能なかぎり働いて税金を納めよということである。

腹にはお上視点があり、国民をそそのかしてきた。

活躍しやすいではなく、

「国民を幸せにする労働しやすい社会実現」としてやってほしい。スローガンも大事である。

 

 

好きなアメリカTV番組10選

はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選

私が 「好きなアメリカTV番組10選」 です。

アマゾンプライムを契約して数年たちましたが、アマゾンプライムで見た、そして今も見ていて、これ面白いな(好きだな)と思うアメリカのTV番組を10番組洗い出してみました。
ジャンルは警察、消防、弁護、医療など、人間社会が必要とする職業の番組が多いです。
SFを10番目に1つ上げましたが、SF自体最近は見ていません。

週に1話、2話見ていて、今もはまって見ている番組から順に書いてみました。

1. NUMB3RS - 天才数学者の事件ファイル -
FBI捜査官の兄ドンと、天才数学者の弟チャーリーが数学的手法を使って、難解な事件を解決していく番組です。
数学的手法で犯人が潜んでいる場所、今後どこで事件が起きるかどうかわかっていれば、とっくにその方法が使われていそうです。ありそうでありえないフィクションとして見ています。
ドンとその捜査班、チャーリーと恩師かつ友人である物理学者、さらに教え子である恋人学者、そして、ドンとチャーリーの父親との関係も描いています。兄弟と父親との関係がうらやむくらい仲がよいです。
字幕版、吹替版どちらもあります。私は字幕版で見ています。
アマゾンプライムではシーズン1から6まで見ることができます。
TV番組にしてはスケールが大きいため、日本版の制作は難しそうな気がします。

2.COLD CASE
10年以上前の未解決事件を女性刑事とその捜査班が再捜査して解決していくドラマです。
過去の時代背景も描かれ(なぜ未解決事件だったか不思議ですが。。。)、被害者が過去と現在の姿で現れ(解決により被害者も成仏?)、事件解決に時代の流れを感じさせるドラマです。
字幕版、吹替版、さらにはWOWOWが制作した日本版もあり、そちらもおすすめです。私は両方見ています。WOWOW制作の日本版もアマゾンプライムで見ることができます。

3.BULL/ブル 心を操る天才
リーガルドラマ。ブルがデータを使って陪審員の心を読み解き裁判を勝利に導くドラマです。
ヒトの心をデータから探れるのはブルが天才だからなのでしょうか?また、書きますが、ありそうでありえないところに自分は受けているのかもしれません。勝つためには、人の心(考え)を変えるデータが必要です。仕事にも通じるかもしれません。

4.ビッグバン★セオリー
科学者4人がアパートを中心に繰り広げるコメディドラマ。4人とも個性豊か(変人?)で会話も動作も笑いがとまりません。
吹替版もありシーズン1から11まであります。人気番組です。

5.エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY
探偵ホームズと、付き人ワトソンのストーリー。日本とは違いアメリカの世相を表していますね。
そんな2人が行う事件の捜査と2人の関係が面白い番組です。
シーズン1~7で、吹替版もあります。

6.シカゴ・ファイア
シカゴ51分署の消防士の物語。命がけの人命救助そばには悲劇あり、苦悩あり、友情あり、パワハラあり、そして愛情あり、刑事事件とは異なり彼らの勇敢さに感動します。
吹替版もあります。

7.Scorpion/スコーピオ
11歳のときNASAのシステムをハッキングした主人公のウォルターは、アメリカの国土安全保障省に呼び出され、技術協力をすることになります。ウォルターを取り巻くチームがITを通じてさまざま事件を解決していきます。
ウォルターのチームの天才たち、国土安全保障省の捜査官との関係も興味深いです。
残念ながら、すべてのシリーズを見る前にアマゾンでは見ることができなくなりました。

8.SUITS
ニューヨークの大法律事務所を舞台にしたリーガルドラマ。
弁護士資格のないマイク。。。
日本でも織田裕二主演のスーツを放送していたので、内容については知っている方も多いでしょう。
自分は日本版をみてから本場の番組を見ました。ストーリーは似ていますが、本場のドラマは面白いです。
日本版は日本の世相に合して焼き直していますが(弁護士が薬物を使うことはありえない?そのような場面もありますが)、日本版もおすすめです。

9.th goodwife
夫がスキャンダルで逮捕されて妻が弁護士に復帰。頑張る妻を応援したくなりますが、弁護士として、そして周りの人との関係が見てられません。
残念ながら今、アマゾンでは見られません。
妻役のジュリアナ・マグリーズをTV番組の「ER緊急救命室」でよく見て知っていたので、彼女の看護師役が懐かしく、この番組で妻役をしている彼女の演技を見入りました。
TBSが日本版グッドワイフを常盤貴子主演で放送していましたが、弁護士らしくないところ(おっとりしているところ)はマッチしていました。

10.スターゲイト:真実のアーク
SF TVシリーズスペシャルドラマです。シリーズは十数年前にレンタルDVDを借りて観たのですが、昔も今もアマゾンは提供していません。
2つのゲート同士で星間移動を可能にするSFです。異星人が地球のゲートのある基地を襲撃したり、隊員がゲートをくぐり味方となる異星人と協力したり、敵となる異星人と戦い地球を救います。
TV版は214話もある壮大な番組で、一話一話がWikipediaで紹介されるほどです。ここに紹介した番組は10シリーズの後の総括編のため、10シリーズまで見ていないと内容の理解が難しいと思います。

10年で変わったこと・変わらなかったこと

はてなブログ10周年特別お題「10年で変わったこと・変わらなかったこと

 

10年で変わったこと
・視力
 ど近眼。眼鏡かけても視力が1.0になりません。
 両眼ではまだ0.7あるので運転はできます。
 パソコンに向かう頻度は10年前より増えているため、
 視力が下がりました。そしてこの10年で2度眼鏡を新調しました。

 

・記憶力
 10年前はばりばり働いていたので、物覚えもよくノートせずなんでもよく
 覚えていました。今は、ノートしても、何を書いたかさせ思い出せないときがあります。

 

・仕事
 10年前からすると転職3回。4社目です。転職を繰り返して、スキルアップしているので、10年前よりやりがいはあります。

 

・集中力
 10年前は1時間、2時間、同じことをしてもぜんぜん大丈夫でした。プログラミングだったら半日はしていたでしょうか?

 今は、30分が限度しょうか。小学生以下かもしれません。

 

10年で変わらなかったこと
・健康
 昔から言われていることはほぼ正しいと思っています。
 腹八分。運動。10年前も今も暴飲暴食はしません。
 タバコも20年前にやめました。
 大病もせず、健康は維持しています。

 

・肉体
 10年前も今もおなかが出ています(いわゆるデブです)。筋肉も少ないです。よって腕は他人に見せられません。
 そして短足。。これはどうしようもないですね。
 体重は80kgで維持しています。
 身長は低くなりそうですが、同じです。

 
・性格
 10年前も今も変わっていません。
 ネクラではないと思いますが、明るくもないと思います。昔からみんなでわいわい
 騒いだりすることは少ないです。
 もう少し明るくなりたいと思いますが、そうなっていません。

 

・感
 直感力が低く、初動が遅いです。これは10年前も今も同じです。
 機会損失が結構あります。恋愛。就職。投資。同じことを繰り返しています。

 

・異性に対する魅力
 イケメンでもなく、大金もありません。10年前も今もです。
 ×××がうまくありません。
 昔付き合った女性からの一言(○○君は×××がへたくそ)が今も頭から
 離れません。まずいですね。

 

・貯金

 10年前も今も○○〇万円。
 株などの投資は損きりできない性格で、いわゆるケチです。
 投資に向いていないかもしれません。

 

書き出してみると、面白いです。

変わってよいこと、変わらないでよいことがあります。

 

衆議院選挙結果について

自民党立憲民主党共産党議席を減らしました。

維新、国民民主、公明党議席を増やしました。

【2021年 衆院選】 トップページ | 朝日新聞デジタル | 衆議院議員選挙(2021年総選挙)特設サイト

右でもなく、左でもなく中道ですね。

日本人気質が現れた結果ですね。

自民党はちょい負け。立憲は敗北。

新型コロナが終息しそうな気配もあり、

危機感も減り、

野党(特に野合集団を組んだ党)に国政はまかせられないという民意が反映された結果とコメントされています。

2党の戦いは両者とも負けでしょうか?小選挙区出口調査では自民、立憲接戦だという報道でした。差を分析して何が原因で負けたのか、調べてほしいと思います。数で負けたからイコール敗北ではないのかもしれないです。

現実を直視し、ときの国民の意見を反映できる、政権担当野党を期待したいです。

(白黒はっきりさせたくない国民性の日本には、しょせん無理かもしれませんが)

また、岸田内閣が今後半年どのような政策を実行していくのか注視していきたいです。

国政選挙

雨が降る中、午後から投票に行きました。

小選挙区

候補者の方は日本をよくしようまたは主義主張もって立候補している方々なので皆さん立派な方です。

候補者の所属している政党、公約、経歴(○○大学卒業ではなく、今まで社会に対してしてきたこと)、人柄、容姿を総合的に判断して決めました。

あとは今、自分の置かれた経済状況も鑑み決めました。

 

比例代表

小選挙区に立候補者を立てていない政党を選びました。

 

最高裁判所裁判官国民審査

罷免したい裁判官に×つけよと言われても、わかりません。

逆に○、×つけよと言われたら、真剣に考えるでしょうけど。

国民審査の仕方は考えて頂いた方がよいかもしれません。

 

選挙結果の速報が楽しみです。

自民、公明が議席をどれくらい減らしたのか。。

議席を減らせば、野党のいうことも聞くようになるでしょうから。。

 

モバイルルータ

モバイルルータを買い替えました。

WiMAXs 5G用。

ところが、自宅にはまだ5Gが来ていない。来春だそうです。

あと数か月の辛抱ですが、まあ、月当たりの費用が減るのでいいかなと思っています。

でも、昔のものに比べて大きいです。

f:id:hirogogo1:20211026231903p:plain

wimax5g

 

政治家の責任感とやる気

選挙に際して、政治家のやる気が気になります。

フジTVの今日の日曜報道の岸田さんの発言が大変気になりました。

「○○○していかなければならない。〇〇〇すべきだ。と申し上げています・・」

との発言がありました。

まるで、評論家、野党党員のようです。

申し上げるのではなく、一国の首相なら「します」と言い切れないのでしょうか。

時の政権の首相(今は衆議院が解散しているので岸田さんは首相ではない?)がこのようでは困ります。

「〇〇します」と答えたのは、社民党の福島さん。

福島さんは、リーダーたるもの、国民に訴えるときはそのように発現すると教育されてきたのでしょうね。

リーダは作られるといいます。

リーダでない方が、いきなりリーダになってそのように発言して国民を説得するのは、難しいと思います。自分のおかれた立場を早く認識して、リーダーになってください。

自民党政権では、リーダーたる人材が首相にならないことが多いと思いますね。

また、リーダーを育成するシステムがないような気がしますね。

派閥の覇権争いで祭り上げられた人材がリーダーになるのはよくないと思います。

その前に政権交代が起きるかもしれません。

自公政権が新型コロナ化で行った、後手後手政策(小中高の一斉休校:必要だった?、安倍のマスク配布?、一律10万円の給付金:年収が1千万を超える人に10万を渡す必要がある?他の給付金、協力金は遅れて支給はしてきたと思います。ワクチン接種。。そういう意味では、菅さんはよくやられたと思います。安倍さんは、忖度問題、隠蔽工作を主導してきたため、よい評価はむずかしいです)

ただ、これを立憲民主党政権が先手先手でできるかといえば、おそらくできないでしょうね。(政権交代したときの民主党がやったことを思い出すまでもないです)

となると、どの政党に投票すればよいのか、ますますわからなくなりました。

選挙期間で無政府状態?のため、中ロ軍艦が津軽海峡横断も気になります。

実力行使している国に対して指くわえ、止めなさいといってもやめない相手に何をすればよいでしょうか。

政党マニュフェストとの相性診断がありました。これで決めることにします。

政党との相性診断 | 衆議院選挙2021 - Yahoo!ニュース